平成29年度・第66回 東京労働大学講座専門講座
ご案内

受講の受付開始は8月上旬予定です。

東京労働大学講座は労働問題に対する理解を培うことを目的として昭和27年に開講しました。

専門講座では受講者参加型の講義を中心に、理論・実務両面での課題対応力の強化を目指します。多くの方々のご受講をお待ちしております。

コース

人事管理・労働経済コース

9月20日(水曜)開講 人事管理・労働経済コース詳細

労働法コース

9月15日(金曜)開講 労働法コース詳細

期間

各コースとも15日間。土曜日、日曜日、祝祭日には実施しません。(日程参照

講義時間

午後6時30分から午後8時10分まで(100分)

会場

TKP新橋汐留ビジネスセンター 4F ホール401 会場アクセス新しいウィンドウ
〒105-0004 東京都港区新橋4-24-8(B2F・1F~4F) 2東洋海事ビル
TEL:03-5425-4626(事務所直通)

アクセス:JR山手線 新橋駅 烏森口 徒歩4分
都営三田線 内幸町駅 徒歩9分
都営浅草線 新橋駅 A1出口 徒歩3分
ゆりかもめ 新橋駅 A1出口 徒歩4分
東京メトロ銀座線 新橋駅 8出口 徒歩5分
都営大江戸線 汐留駅 7出口 徒歩6分
ゆりかもめ 汐留駅 西口出口 徒歩6分

労働法コースの「総括指導」(12月5日(火曜)、12月7日(木曜)のいずれか1日)については、カンファレンスルーム304、もしくはカンファレンスルーム203で実施します。詳細は別途ご案内いたします。

対象

広く労働問題に関心を持ち、人事管理・労働経済あるいは労働法の基本的知識を有する方、企業等の人事労務部門スタッフ及び同部門在籍経験者、労働組合役職員、社会保険労務士、キャリア・コンサルタント、大学院生、その他。(特に労働法コースについては、労働法の基本について学習・研修経験のあることが望ましい)

定員

人事管理・労働経済コース
60名
労働法コース
50名

受講料

各コースとも 45,000 円(税込)

修了

講義日数(総括指導を含む)の3分の2(10日)以上に出席するとともに、修了レポート(6,000~8,000字程度)を提出して審査に合格した方。

表彰

東京都知事賞
各コース成績最優秀者
労働政策研究・研修機構理事長賞
各コース成績優秀者若干名

成績最優秀者及び成績優秀者には賞状を授与します。

結果通知

平成30年4月に、郵送にて結果を通知いたします。なお、修了証書等はご本人宛てに送付します。

お申込方法

講義日程お申込方法をご確認の上、インターネットよりお申込みください。

お申込締切

労働法コース
平成29年9月14日(木曜)
人事管理・労働経済コース
平成29年9月19日(火曜)

※なお、定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。

お問合せ先

独立行政法人 労働政策研究・研修機構 東京労働大学講座事務局
〒177-8502 東京都練馬区上石神井4-8-23
Tel.03−5903−6264 Fax.03-5903−6114

お問合せ送信フォーム新しいウィンドウ

送信フォームは、当機構が契約する株式会社パイプドビッツ新しいウィンドウ情報管理システム「スパイラル」新しいウィンドウのページへリンクします。

労働教育講座運営委員 ( 五十音順 )

この講座は運営委員のご協力により運営されています。

佐藤 厚
法政大学キャリアデザイン学部教授
中村 二朗
日本大学大学院総合科学研究科教授
藤村 博之
法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授
水町 勇一郎
東京大学社会科学研究所教授
森戸 英幸
慶應義塾大学法科大学院教授
八代 充史
慶應義塾大学商学部教授

主催・共催・後援

主催:労働政策研究・研修機構
共催:東京都
後援:日本労使関係研究協会