調査シリーズ No.19
ものづくり現場における外国人労働者の雇用実態に関する
調査結果

平成 18 年 6 月 7 日

概要

本調査シリーズはものづくり現場での外国人労働者の雇用について、企業に聞き取り調査を行った結果をまとめたものです。

外国人労働者を雇用しているかどうか、外国人労働者を雇用している場合、直接雇用なのか間接雇用なのか、雇用している人数は多いのか少ないのかという点と、企業の立地(所在地)、業種、従業員規模、日本人労働者の採用・充足状況、労働者に求められるスキル、人材育成の方法、取引関係、業況などとの関係を考え、また、外国人労働者を雇用していない場合にはその理由について調べ、製造業がおかれている現状と外国人労働者との関連を整理しています。

本文

全文ダウンロードに時間が掛かる場合は分割版をご利用ください。

お問合せ先

内容について
研究調整部 研究調整課 03(5991)5103

ご意見・ご感想

調査研究成果に関するご意見・ご感想はこちらの送信フォームから

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。