調査シリーズ No.1
労働者の働く意欲と雇用管理のあり方に関する調査

平成16年12月21日

概要

この報告書は 2004年1月に実施した「労働者の働く意欲と雇用管理のあり方に関キる調査」の結果をまとめたものです。調査は企業の経営方針・人事方針などの取り組みや企業で働く労働者の就労状況、仕事への満足度などを明らかにすることを目的として、全国の企業1万社とそこで働く労働者 10万人を対象に行いました。

成果主義の普及が職場へ与える影響や非正規労働者のメリット・デメリット、能力開発の重要性と課題について明らかにするとともに、企業の雇用管理や労働者の意識について概観しています。

本文

全文がスムーズに表示しない場合は下記からご参照をお願いします。

お問合せ先

内容について
情報解析部 情報管理課 03(5903)6273

ご意見・ご感想

研究成果に関するご意見・ご感想はこちらの送信フォームから


Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。
Excel形式のファイルをご覧になるためにはExcel ® (※)が必要です。詳しくは「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。
※ Excel は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。